Slow Work System
Slow Work System              ネイチャー:メニュー
じゅうにそう くまのじんじゃ


「十二社熊の神社本殿/じゅうにそうくまのじんじゃほんでん」


 


鳥居の奥の社殿


十二社(じゅうにそう)にある「熊野神社(くまのじんじゃ)」の境内(けいだい)には新宿区(しんじゅくく)指定(してい)された文化財(ぶんかざい)があり、

本殿右脇(ほんでんみぎがわ)小道(こみち)は「ミニ博物館(はくぶつかん)」と(しょう)されている。

しおりによると、江戸時代(えどじだい)には「角筈村(つのはずむら)熊野(くまの)十二所(じゅうにしょ)権現社(ごんげんしゃ)」と()ばれていたらしい。

熊野と言えば和歌山県(わかやまけん)の「熊野三山」。

熊野信仰(くまのしんこう)はあまりに有名(ゆうめい)だ。

熊野古道(くまのこどう)にはずっと(むかし)から(あこが)れていて、いつかはゆっくり(ある)いてみたいと(おも)(つづ)けている。

これまでに何度(なんど)か行こうとか行けそうとかになったけど、その都度(つど)上手(うま)(なが)れが()かなかったので

今は憧れ続けながらタイミング待ちしているところ。

旅行(りょこう)移動(いどう)土地(とち)(えん)(タイミングを(ふく)む)との(ふか)(かか)わりがあるので、無理(むり)にはしないの。

表面的(ひょうめんてき)にはただの(あそ)びでも、

どこへ()っても、奥深(おくふか)くに内在(ないざい)する(しん)役割(やくわり)みたいなものが(たし)かにあるから、

(すべ)ての意味(いみ)最良(さいりょう)の「()」を(しん)じて()つのが(わたし)()きのスタイルなの。

(むかし)はこの界隈(かいわい)(えん)があって十二社(じゅうにそう)(とお)りを通過(つうか)するバスもよく利用(りよう)してた。

新宿中央公園(しんじゅくちゅうおうこうえん)度々(たびたび)通過(つうか)していたにもかかわらず(中央公園の敷地内(しきちない)にあります)、

十二社(じゅうにそう)熊野神社(くまのじんじゃ)(あし)(はこ)んだのは(はじ)めてだった。


本殿の左側 十二社 熊野神社のサイトはこちら。




弁財天神社

本殿(ほんでん)右側(みぎがわ)にある「弁財天神社(べんざいてんじんじゃ)

末社 大鳥三社

本殿(ほんでん)(うら)末社(まっしゃ)大鳥三社(おおとりさんしゃ)



左の狛犬 右の狛犬

狛犬(こまいぬ)

末社(まっしゃ)大鳥三社(おおとりさんしゃ)」にある狛犬。

(はら)(した)がくりぬきになっていないのは

(めずら)しいそうです。



左側から見たところ 右側からみたところ

角筈(つのはず)胡桃下(くるみがした)稲荷社(いなりじんじゃ)

胡桃下(くるみがした)稲荷大明神(いなりだいみょうじん)”とも。

名称(めいしょう)西新宿(にししんじゅく)になる以前(いぜん)は、

 この一帯(いったい)は「角筈(つのはず)」と()ばれていた。



大田南畝の水鉢

大田(おおた)南畝(なんぼ)水鉢(みずばち)

文政(ぶんせい)3年(1820)に奉納(ほうのう)

大田南畝とは、

江戸時代(えどじだい)後期(こうき)狂歌師(きょうかし)だそうです。



能勢嘉門賛碑

能勢(のせ)嘉門(かもん)賛碑(さんび)

十二社(じゅうにそう)(たき)

周囲(しゅうい)風景(ふうけい)をたたえた

記念碑(きねんひ)



延命陀羅尼二千一百万遍読誦の碑

延命陀羅尼(えんめいだらに)二千一百万(にせんいっひゃくまん)(べん)読誦碑(どくしょうひ)

神仏習合(しんぶつしゅうごう)時代(じだい)物語(ものがた)資料(しりょう)





左側の石が十二社の碑


十二社(じゅうにそう)()


十二社の()が、(いけ)(たき)(よう)した江戸(えど)西郊(せいこう)景勝地(けいしょうち)であることを(しる)した記念碑(きねんひ)

嘉永(かえい)4年(1851)の3月に()てられたそうです。




十二社 熊野神社入り口 十二社通り この道を行くと明治神宮へたどり着く
十二社通りに(めん)した

熊野神社(くまのじんじゃ)()(ぐち)

十二社(じゅうにそう)(どお)

ここは新宿区(しんじゅくく)西新宿(にししんじゅく)四丁目(よんちょうめ)

十二社通りを代々木(よよぎ)方面(ほうめん)

ひたすら()()ぐに(ある)(つづ)けると、

明治神宮(めいじじんぐう)西参道口(にしさんどうぐち)到着(とうちゃく)する。





【2009年7月:()



ネイチャー:メニュー


トップページ
Copyright (C) 知民 2006-today All Rights Reserved.