Slow Work System
Slow Work System ネイチャー・スペース
パーフェクト・エリア
「パーフェクトエリア」というのは、

複数(ふくすう)シンボル()み合わせて、ある一定(いってい)の場所に使用(しよう)(つづ)け、

3年以上(いじょう)かけて誕生(たんじょう)した「パーフェクトバランス」を実現(じつげん)する領域(りょういき)です。

(おも)に、水や物の浄化(じょうか)、植物などにこのスペースを利用(りよう)します。


元気!


この植物(しょくぶつ)(いただ)き物の「(たね)」を()めたもので、

()が出て(そだ)段階(だんかい)でなかなか環境(かんきょう)馴染(なじ)めずにいました。

植物の名前は...分かりません!

それで、このままだと成長(せいちょう)する前に()れてしまうと思い「パーフェクトエリア」に移動(いどう)しました。

上の画像(がぞう)撮影(さつえい)したのは206年の9月17日。

その()は画像の(とお)り、両鉢(りょうはち)とも、同じペースで成長していきました。

なので、このくらいになったらもう大丈夫(だいじょうぶ)かなぁあ。。って、

「パーフェクトエリア」から、通常(つうじょう)部屋(へや)(ゆか)(うつ)したのです。





一気にしなだれる


すると、(ゆか)(うつ)して1週間(いっしゅうかん)もしないうちに、全体(ぜんたい)がしなだれてしまいました。

撮影(さつえい)は2006年の10月4日です。

しおれてから撮影まで、ちょっと日にちが()ってしまったのは、

もう(すこ)様子(ようす)を見てみようと思ったりしてたので。

場所(ばしょ)そのものには、問題(もんだい)()かったと思います。

この場所は(ほか)植物(しょくぶつ)も、フツーにスクスクと(そだ)っていた場所だったので。





全体が立ち始める


けど、“サスガニ”このままではムリだと(かん)じて撮影直後(ちょくご)

(ふたた)び「パーフェクトエリア」に(もど)したのです。

すると。

しなだれていた全体が立ち上がり(はじ)めました。

撮影したのは2006年10月10日。

おおよそ一週間後です。

場所を(うつ)した以外には何も()えていません。




ほぼ、回復


その後2006年12月29日に撮影(さつえい)したものです。

部屋(へや)模様(もよう)()えで()いていた(たな)を無くしたので、場所が(ちが)って見えますが、同じ場所(位置(いち))です)





今は、また一巡(ひとめぐ)成長(せいちょう)したので、(はち)を大きめのものに変えたところです。

()(つづ)き、今後(こんご)の成長を見守(みまも)りたいと思います。

【2007初旬(しょじゅん)


結局(けっきょく)この植物は、その()長くは育ちませんでした。

随分(ずいぶん)成長したところで「パーフェクトエリア」から(はず)して(にわ)に出したんです。

()の当たるところで(そと)なら大丈夫(だいじょうぶ)かも、と思って。

人間(にんげん)にも動植物(どうしょくぶつ)にも、約束(やくそく)された「寿命(じゅみょう)」は存在(そんざい)します。

なので、それ以上(いじょう)は植物の意志(いし)(まか)せました。

結局(けっきょく)(とく)に思い()たる理由(りゆう)もなく()れてしまいました。

どの植物もバランスが戻ればどこの場所でも元気に育つものですが、

今回は自力で成長する事は困難だった様です。

このようにバランスされた場所でしか育てない状態(じょうたい)ということ事態、(じつ)(めずら)しく、

この植物の状態だったからこそ「パーフェクトエリア」の作用(さよう)()かりやすく確認(かくにん)できた事を思えば...。

まるで。

そのことの(ため)存在(そんざい)して、証明(しょうめい)をする(こと)役目(やくめ)()えた(よう)印象(いんしょう)でした。


【20080808:23:53】


それにしても「パーフェクトエリア」って...。



ネイチャー:メニュー


トップページ
Copyright (C) 知民 2006-today All Rights Reserved.