Slow Work System
Slow Work System ワード・スペース
たいどうB
さて。

霊場(れいば)」へ()くと、木々(きぎ)(かこ)まれたその場所(ばしょ)所狭(ところせま)しと(なら)べられた沢山(たくさん)仏石(ぶっせき)()て、

女性(じょせい)が「(こわ)ーい。よく1人で()れるね」と言うので、

私は思わず(わら)いながら「私、怖くないんですよー」と(つた)える。

女性は感心(かんしん)していた。

私はすぐにお地蔵様(じぞうさま)(ところ)に行くと..何となく様子(ようす)(さみ)しそうで...

ちょうど(あめ)(しずく)左目(ひだりめ)のところにたまっていたからだと思うけど、

まるで()いているみたいだった。

数日(すうじつ)(つづ)いた風雨(ふうう)のせいか、

以前(いぜん)手の(あな)(ところ)()してあった(はす)の花(造花(ぞうか))が()ちていたので、

(ひろ)って元通(もとどお)りにした。

その(かん)、女性はずっと天皇(てんのう)のお(はか)のことを言っていた。

そうそう、思い出した。

最初(さいしょ)、「ここ、死体(したい)()まってるんじゃない?」と言われ、

「えー!?」と、こっちがビックリして。

(かんが)えた(こと)もありませんでした」と言うと。

「だって(むかし)土葬(どそう)だったから」とおっっしゃるので。

「たしかに、その可能性(かのうせい)はありますね」と、ビックリしながら(つた)えた。

だって。その可能性もナシとは言い()れないでしょ。

あ。でも、最終的(さいしゅうてき)にその女性は「ここは石((およ)())だけだね」と言っていた。

女性は、その場所(ばしょ)(なら)複数(ふくすう)の仏石を見て、

天皇の()と共に殉死(じゅんし)した家来(けらい)のお(はか)かと思ったらしい。

「昔は天皇が()くなると(家来は)(とも)自害(じがい)していたからね」と言う彼女の言葉(ことば)

すぐに理解(りかい)できた。

以前(いぜん)鹿児島県(かごしまけん)(みなみ)さつま())の加世田(かせだ)にある竹田神社(たけだじんじゃ)(おとず)れた(さい)に、

神社(じんじゃ)(わき)から(つづ)く「いにしえの道」の(おく)にある島津(しまづ)日新公(じっしんこう)忠良(ただよし))のお墓の(よこ)に、

殉死(じゅんし)自害(じがい))した家来(けらい)のお(はか)一緒(いっしょ)にあって、その説明(せつめい)()んでいたので。

女性はどぉしても天皇(てんのう)のお墓が気になるらしく、

大きな石を()して「これだろうか?」

または「(ここじゃなければ)どこにあるのだろうか?」と、ずっと言っていた。

二人で、(かく)仏石(ぶっせき)()られている文字(もじ)確認(かくにん)する。

仏石には、()り出した四角(しかく)い石に様々(さまざま)(ほとけ)姿(すがた)()られている。

そのほとんどが大正(たいしょう)9年3月と(しる)されており、

文字がもっとハッキリ確認(かくにん)出来るものでは「3月21日」となっている。

3月21日と言えば、弘法大師(こうぼうだいし)空海(くうかい))の誕生日(たんじょうび)だ。

駐車場(ちゅうしゃじょう)(ちか)くのお(どう)には弘法大師が(まつ)られているので、

この日付(ひづけ)はおそらく偶然(ぐうぜん)ではないだろう。

(あた)しいものだと昭和(しょうわ)50年というのもあるみたいだけど、元々(もともと)は大正9年に(そろ)えた(よう)だ。

最初(さいしょ)は88()か、または100基くらいあったんじゃないかなぁ...。

88基と想像(そうぞう)したのは、

その場所(ばしょ)に入る(みち)に(何かの)八十八カ所(はちじゅうはっかしょ)霊場(れいば)のひとつ?のような表示版(ひょうじばん)があったから。

石にはそれぞれ(かず)()られているけど、全部(ぜんぶ)(そろ)って((のこ)って?)ないみたい。

文字も全部(ぜんぶ)()()れないし、元々(もともと)正確(せいかく)な数は分からない。

けど、それらの年代(ねんだい)から古事記(こじき)(しる)された天皇(てんのう)のお(はか)とは、関係(かんけい)ないだろうと(さっ)する。

だって大正時代(たいしょうじだい)じゃかなり(あたら)しい。

でも女性には、そんな(こま)かいことはどうでもよさそうで(笑)

彼女の気がかりはひたすら天皇の(こと)だけだった。


【20070606】つづく








ワード:メニュー


トップページ
Copyright (C) 知民 2006-today All Rights Reserved.