Slow Work System
Slow Work System ワード・スペース
やつしろ
10月18日(土)。

行って来ました。

(だい)21回 やつしろ 全国(ぜんこく)花火競技(はなびきょうぎ)大会(たいかい)

全国レベルの花火師(はなびし)集結(しゅうけつ)して芸術(げいじゅつ)花火を披露(ひろう)し合う(もよお)しで、

会場(かいじょう)熊本県(くまもとけん)八代市(やつしろし)球磨川(くまがわ)河川緑地(かせんりょくち)

全国レベルの花火大会に行くのは(はじ)めての(こと)だったのですが...


スゴかったです。


今大会(こんたいかい)目玉(めだま)の「ミュージック花火」には「何、これ!?」って。唖然(あぜん)としました。

競技(きょうぎ)大会」と銘打(めいう)つだけあって、それぞれの花火()表現(ひょうげん)する花火が、

ほとんど「クライマックス・レベル」で、まさに芸術と言う名の技術(ぎじゅつ)でした。

宮崎県(みやざきけん)の花火()さんも参加(さんか)されてました。

とても繊細(せんさい)印象(いんしょう)のする、女性的(じょせいてき)なイメージの花火だと(かん)じました。

選曲(せんきょく)から花火の(しん)(えら)(かた)や「(のぼ)曲道(きょくどう)」に(いたる)まで、どれも同じじゃないんですよね。

ひとつひとつの花火に花火師のセンスと個性(こせい)(あらわ)れていて(じつ)素晴(すば)らしい。

今回(こんかい)福岡(ふくおか)から姉夫婦(あねふうふ)(おとづ)れてファミリー(がた)のイベントだったんですけど、

姉のパートナーは八代(やつしろ)(そだ)ちでありながら、この競技(きょうぎ)大会は(はじ)めてだったそうです。

感激(かんげき)して、「来年(らいねん)も行こう!」って。


ドリームシート【Aブロック】階段席 入場券(にゅうじょうけん)種類(しゅるい)がある(よう)ですが
指定席(していせき)とか)

今回(こんかい)はエリア(べつ)入場券で入場(りょう)は2000円。

エリア観覧(かんらん)権利(けんり)()って、

場所()りは(はや)者勝(ものが)ち、とういうことです!

パンフレット・い草・ペンライトの3点セット
チケットには、「パンフレット」

「い(ぐさ)座布団(ざぶとん)八代(やつしろ)はい草の産地(さんち))」

「ペンライト」の3(てん)がセットになっていて

()わったら()(かえ)れます。

花火(はなび)感動(かんどう)を、ペンライトを()って


花火()さんに(つた)えます。



スゴく。

(たの)しかった。


この日八代(やつしろ)は大にぎわい。

ホテルも、1年ぐらい前からじゃないとなかなか()れないみたいです(地元住人(じもとじゅうにん)(だん))。

高速道路(こうそくどうろ)渋滞(じゅうたい)するそうです(体験者(たいけんしゃ)(だん))。

前年(ぜんねん)最後(さいご)駐車場(ちゅうしゃじょう)を出た(出られた)(くるま)午前(ごぜん)()だったそうです(地元(じもと)タクシー運転士(うんてんし)(だん))。

今年の宮崎からの日帰(ひがえ)りバスツアーのバスが駐車場を出た(出られた)のは午後(ごご)10時半(じはん)

宮崎に帰り()いたのは午前1時を()ぎていたそうです(旅行会社(りょこうがいしゃ)添乗員(てんじょういん)(だん))。

私はゆっくり1泊(いっぱく)して来ました♪

出来れば、会場(かいじょう)から徒歩(とほ)圏内(けんない)のホテルを予約(よやく)して(ある)いて(かえ)る&1泊が理想(りそう)のスタイルだと(おも)います。

あ。でも、タクシーは想像(そうぞう)するよりはつかまりやすいと思います。

トイレは、仮設(かせつ)トイレが(おお)(ところ)(やく)100(だい)設置(せっち)されています。

エリアによって6台とか4台くらいの所もありますが、

歩けばどのトイレも使用可能(しようかのう)ですから問題(もんだい)ないです。

出店(でみせ)もたくさんあるので()ブラでもOK(オッケー)です。

弁当(べんとう)持参(じさん)したり、バーベキューしたり、簡易(かんい)調理(ちょうり)セットでカレーを(つく)ったり、

みなさんそれぞれの(たの)しみ方で()ごしていらっしゃいました。

花火競技大会(はなびきょうぎたいかい)午後(ごご)6時(はん)からですが、

その前から会場(かいじょう)では様々(さまざま)なイベントが(おこな)われていて(15:00〜)、

なので5時くらいからのんびり夕食(ゆうしょく)(だん)らんを楽しんで、

大会がスタートしたら花火に集中(しゅうちゅう)する(かん)じで、自然(しぜん)(なが)れが()出来(でき)ています(笑)





そんなビッグイベントを背景(はいけい)にした、熊本県(くまもとけん)八代市(やつしろし)での(だん)らんの中で。

(あね)がね、しつこいんですよ(笑)

八代にね、パートナーの友人(ゆうじん)ですごくいい人がいるから一度(いちど)()ってみないかって。

もうね、半年以上前(はんとしいじょう)から言われていて、どちらかというと(ことわ)って来たんですけど。

何度(なんど)(つた)えてもね、ちゃんと()こえてるかなぁ?といくらい聞いてもらえなくてね..。

()うたびに言われるだけに(とど)まらず、電話(でんわ)(はな)(たび)にも言われるし。

あのね、本当に(あきら)めないんですよ、姉が(笑)

会うだけでも会ってみたらってしつこく何度も言われる。

でもね、

この人達(ひとたち)姉夫婦(あねふうふ))、最初(さいしょ)から結婚(けっこん)前提(ぜんてい)とした話で()()んで来るからね、

それだとすごく会いにくいんですよね。

そんなに会わせたいのなら、もっとナチュラルな設定(せってい)してくれたらいいのに(笑)

「ご両親(りょうしん)もスゴくいい人達なの」というセリフを、まるで「特典付(とくてんつ)き」みたいにも言うし。

なにを(たくら)んでるのかが分からないレベルじゃないからね、

あからさまに「結婚」の(くわだ)てをしてるの、この人達。

会ってみるべき?

どうしたらいいんだろ...。

()場所(ばしょ)としては、熊本県(くまもとけん)は100(てん)

一度(いちど)()らしてみたいと(かん)じる土地(とち)のひとつで、(とく)八代(やつしろ)()きなんですよね、山が(ちか)くにあって。

花火を見た(かえ)(みち)も、月明(つきあ)かりにうっすらと()らし出されている山並(やまな)みの輪郭(りんかく)

もの素晴(すば)らしく(うつく)しくて、思わず「きれ〜い」と何度(なんど)(こえ)に出しながら(なが)め眺め(ある)いていた。

八代(やつしろ)なら()らしてみたいなぁ..って思うのは、ある。


でも。


この(はなし)は。

(あね)があとどのくらいしつこく(あきら)めずに一度(いちど)会ってみないかと言い(つづ)けるかに(まか)せよう。

そのうち自然(しぜん)消滅(しょうめつ)するかもしれないから。


【20081020/22:13】




ワード:メニュー


トップページ
Copyright (C) 知民 2006-today All Rights Reserved.